エコキュートで快適生活

エコキュートとオール電化

エコウィル

エコウィルは、ガスでお湯を沸かし排熱エネルギーで、お湯をつくる仕組みの省エネ設備の一つです。エコウィルはお湯を作る時に電気も作るので、年間の電力を約40%削減して、電気を作るので省エネと節電ができるとされています。

ただ、エコウィルはエコキュートとは異なり、ガス代がかかることになります。エコウィルは、電気の力を利用して、その時発生した熱でエネルギーをつくってお湯を沸かせます。

エコキュートは、従来の2倍以上のエネルギー効率があるとされ、エネルギーの無駄が無くなり環境にも良いとされています。エネルギーの無駄をなくすことで、CO2発生量を大幅に削減する事が出来るからです。

対して、発電時の排熱を有効に利用してお湯を沸かすのがエコウィルの利点です。エコウィルには発電機能も付いているので、エコキュートよりもお得な気がしますが、エコウィルのメインは発電よりもお湯を沸かすことで、お湯と電気のどっちを多く使うかによって、得する場合も損する場合もあります。

エコキュートの良いところは、どのような生活スタイルでも適応ができることです。エコウィルの場合、家族のタイプによっては、導入コストが高くなってしまう可能性があります。ただ、将来的に燃料電池が主流になっていく事を見越して、エコウィルを導入している人も少なくありません。

エコキュートもエコウィルも、名前も給湯設備であるという点も似ていますが、温度を上げるために使用するエネルギーが、ガスか電気かという大きな違いがあります。

スポンサードリンク

Copyright (C) エコキュートで快適生活 All Rights Reserved