エコキュートで快適生活

エコキュートに関するQ&A

エコキュートとヒートポンプ

エコキュートの要とされるヒートポンプとは、一体どんな物なのでしょうか。ヒートポンプは、ポンプの力で空気中の熱をくみ上げて、熱エネルギーに変換するポンプです。

おもに、給湯機や冷暖房などに使用されており、冷蔵庫などにも利用される非常に身近な技術です。一般に、家庭におけるエネルギー消費が、最も多いのは給湯と言われています。

給湯に使用するエネルギーは、家庭が使用する全エネルギー中の30%も占めているとされています。しかし、エコキュートはヒートポンプによって、空気中にある熱をあつめて圧縮し、さらに高温に変えて水にエネルギーを伝え、お湯を沸かしています。

この為、空気中の熱という自然のエネルギーを使用しているので、省エネにつながるのです。ヒートポンプは、エコキュート以外にもエアコンにも活用されています。エアコンのヒートポンプは、夏の暑い空気を室内から屋外へ運び、冬にはエコキュートと同じく屋外の熱を温めて屋内へ熱を運んでいます。

また、冷蔵庫にもヒートポンプは利用され、実はヒートポンプは昔から温めるのではなく、冷却用として利用されていました。現在では、エコキュートなどに逆の技術で熱を与える働きで活躍してもいます。

ヒートポンプはエネルギーを得るために、火をたかないシステムなので、二酸化炭素が排出されず、地球環境に優しいエネルギーの供給方法として、現在はあらゆる分野から注目されています。

エコキュートは、100%電気で給湯するものよりも、4倍もエネルギー効率がいいとされています。

スポンサードリンク

Copyright (C) エコキュートで快適生活 All Rights Reserved